つまらないに地上のウソ -山崎明保ブログ-

福島のSinger,Songwriter 山崎明保のブログ

まゆみ

まゆみ 最近の君はどう
ぼくはね 少しふてくされてるよ
まゆみ つまらない時のために
なんとなく なんとなく
うたなんかをつくってみたんだよ

 

まゆみ 君は都会のすみで
こっそりとわらってた小さな花で
まゆみ ぼくは見てるだけだけど
知らない誰かがつみとってくのも 少しこわいんだよ


可もない 不可もない そんな生活にWoo Woo
話したい 伝えたい いつも言いだせなくて
これじゃない あれもいや それは深刻で Woo Woo
だましあい なぐさめあい 心もたないよ

 

まゆみ 君は時々 つもる悲しみを
いったい どこへ流すの
まゆみ たまには 大きな声で
さわいだり さけんだり
ぼくにあたったりしてもいいんだよ

 

決して自分のことせめたりしないで

 

可もない 不可もない そんな生格に Woo Woo
好きじゃない 悪くない 責任とれなくて
あれがいい それはいや
これも深刻で Woo Woo
帰りたい でも帰れない

 

ひとはだれもみな
それぞれの悲しみを抱きしめ

いつも夢を見てるよ きっとだれかに
小さな叫びがとどく日まで Yeah

 

まゆみ 一番 澄き透ってて
美しい水って なにか知ってるかい
まゆみ 恋をして せつなくて
がまんして がまんして
こぼれた涙がきっとそうだよ

 

こんなことしか言えないぼくを許して

 

歌 KAN

詞 KAN

曲 KAN